fumi’s notebook

田舎ITエンジニアの備忘録(ロードバイク、自動車、自作PCのカスタマイズなど。時々IT関連。)

ホンダ オデッセイ アブソルート RC1 フロントウインカー交換

=2020/10/18追記=

LEDウインカーに交換してもう少しで1年経ちますが、全然問題なく使えてます!
============

ほんま突然ですが、うちのファミリーカーは2014年式のオデッセイアブソルート(RC1)です。オデッセイの20周年記念モデルで、20th anniversaryエンブレムが貼ってあります(これ剥がしたい…)

 

8人乗りで、3列目をたためば荷物も沢山積めるので重宝してます。コストコ、イケアなんかで大活躍です👍その3列目も割と快適に座れるので、大人数での長距離移動もこなせます。

 

もちろんロードバイクも余裕で載るので、自転車イベントはオデッセイに車載して参加してます。着替えも後席で出来るし、便利すぎる。

 

さて、上記の様にお気に入りオデッセイですが、一点気になるところが。。

 

…それは、ウインカーが電球であること☠️

自分でも何故そこに拘るのか分からないのですが、最近の他車を見てるとLEDのパキパキ光るあの感じが羨ましくてたまらないのです😅

5年目の車検を終えてひと段落したので、思い切ってLEDウインカーに交換してみました。せっかくブログ始めたので、その手順を残しておこうと思います。(これぞ自分用備忘録。こーゆうの、みんカラの整備手帳として残したほうがいいのかな。。)

ちなみにオデッセイのウインカーランプの規格は以下となっています。使用したパーツのリンクも貼っておきます。私が購入したのは楽天です。

  • フロント:T20シングルピンチ部違い

  • リア:S25シングル150度ピン角違い

f:id:furanko39:20191127225433j:plain

左がリア、右がフロント

私が購入したLEDバルブは抵抗内蔵型のため、見た目がスッキリします。抵抗を内蔵していないバルブの場合は、別途抵抗を噛ます必要があるのです(噛まさないと、ハイフラを起こします)。

では、以下に私が実施した交換手順を残しておきますね。
※念のため、この手順を真似て失敗したとしても、文句いわないでね(^^;
 純正ユーザマニュアルに沿った形になってますが、交換は自己責任でお願いします。

 

まずは必要なもの。フロントは工具は要りません。

  • LEDウインカーバルブ
  • 手袋(無くてもいけますが、安全のため)
  • 少しの勇気

次に手順です。

  1. ボンネットを開けてウインカーのソケットの位置を確認する。この時、携帯のカメラを自撮り状態にして手鏡の様にすると、位置が把握しやすい。

    f:id:furanko39:20191127223646j:plain

    左側フロントウインカーの位置

    f:id:furanko39:20191127224557j:plain

    右側フロントウインカーの位置


  2. ソケットを押し込みながら左に回して慎重に取り出す。

    f:id:furanko39:20191127225638j:plain

    右側ウインカーとご対面


  3. 純正の白熱球とLEDバルブを差し替える。

    f:id:furanko39:20191127230346j:plain

    新旧バルブのご対面


  4. 一旦ウインカーを光らせて導通確認する。

    f:id:furanko39:20191127231058j:plain

    光量は十分!


  5. 2と逆で、ソケットを押し込みながら右回しに固定する。

  6. 逆側のバルブも2〜5を実施

以上がざっくりとした手順になります。ユーザマニュアルにも書いてありますが、分かりづらいので写真を交えながら説明してみました。

リアウインカーも交換したので、後日手順をUPしようかと思います。

 

 よければ一ポチをお願いします!


車カスタムランキング