fumi’s notebook

田舎ITエンジニアの備忘録(ロードバイク、自動車、自作PCのカスタマイズなど。トレイルランニングも追加。)

LEXUS UX250hのEVモード

 

f:id:furanko39:20210821165318j:plain

ハイブリッドエンジンを積むクルマを所有するのは初めてなのですが、EV状態に入る際の条件が気になりはじめました。

UXにはOBDアダプターを使って、ユピテルA370というレーダー探知機を付けており、バッテリー残量や水温が取れるので、色々試して見ました。

全てメーター読みで観測出来た範囲の話なので、間違い等あるかもです。
(ちょっとネットで検索してみても正確な条件が出て来なかったので…)

[全般]

・少なくとも、バッテリー充電量、水温、速度は関係しているっぽい

・ecoインジケータ?のecoの範囲の中間以上にアクセルを開けるとエンジン始動。これは走行モードによらないっぽい。

[バッテリー充電量]

・バッテリー充電量40%未満でエンジン強制始動。アイドリングストップもしない。

・バッテリー充電量が50%以上で、EV modeボタンが有効となる。50%未満だと、バッテリー充電不足で押してもEV modeにならない。

・バッテリー充電量が78%以上になると、エンジン始動する。これは何のためなのか、今のところわからない。

[速度、水温]

・EV modeは58km/hくらいで解除される。

・但し、水温が70℃未満だと、EV modeが解除されるスピードか下がる。

とりあえずこんな感じかな。また何か気づいたら更新します。